【緊急助成プログラム(さがっこ基金 特別枠)】

~新型コロナウイルス感染症拡大防止等対策での休校等に伴う「こどもの居場所応援助成」プログラム~

私たちは「さが・こども未来応援プロジェクト」の緊急支援事業として、このたびの「新型コロナウイルス感染症拡による休校等に伴うCSO(※1)が実施する放課後児童クラブをはじめこども食堂などの「こどもの居場所」などの活動団体の子ども及びご家族への支援活動への助成事業を実施します。

 

申請入力フォーム

■対象事業:新型コロナウイルス感染症拡大防止・予防等の対応(臨時休校など)に関わる学童保育や保育園などを含むこどもの居場所等の活動で社会的孤立が懸念される子どもや保護者への支援活動に助成します。

■対象経費:臨時休校に伴う緊急支援活動を実施するために必要となる以下の経費
・物品、食材等購入費、交通費、ガソリン代、会場費 等
・例:マスク・アルコール消毒液等の衛生管理や折紙等の子どもの遊び・学び・食事等支援活動

※手洗い・消毒・咳エチケットなどが基本だとは言われていますが、マスク・消毒液等物資が市場で買えないなどのご相談は【WEBアンケート入力フォーム】または、財団事務局にご相談ください。

※3分程度で入力できる簡単な内容になっています

現場対応支援でお忙しいところ恐縮ですが、簡単なアンケート形式になっています。
ぜひ現場の声をお聞かせください。どうぞよろしくお願いいたします。

<アンケートの受付は終了しました>
申請入力フォーム内の設問「お困りごと(自団体や地域のニーズなど)」にて、
ご相談内容の詳細をご記載いただければ幸いです。

双方で協議調整させていただき必要に応じて一緒に物品寄付募集をさせていただきます。

[佐賀県放課後児童クラブ連絡会]

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のための「マスク」「アルコール消毒液」等の物品寄付を募集します。

WEBサイトFacebook

■対 象 外:公的資金が充てられる費用は対象外です。
※活動対象になるかは事前に事務局にご相談ください。

■対象地域:佐賀県内
■対 象 者:CSO等
■総  額:100万円程度(状況によっては追加募集を検討)
■上限金額:5万円/件(複数回の申請も可能です)※活動内容によっては協議の上、上限を変更することもできます。
■対象期間:令和2年2月27日以降からの支援活動(領収書等を必ず保管願います)

■募集期間:令和2年3月5日から4月31日

〇申請入力フォーム(リンク)

【お問合せ先】
公益財団法人佐賀未来創造基金
事務局 山田・山本
TEL:0952-26-2228
Mail:info@saga-mirai.jp

※1 CSOとは:Civil Society Organizations(市民社会組織)の略で、NPO法人、市民活動・ボランティア団体に限らず、自治会、婦人会、老人会、PTAといった組織・団体も含めて「CSO」と呼称しています。