CSO持続化支援金
「新型コロナウイルス感染症対策活動支援基金」 ~必要な人に必要な支援をいち早く届けます~

「佐賀型 CSO持続支援金」助成事業募集要項

⇒新型コロナ対策基金寄付募集サイトはコチラ

【目的】

令和2年2月下旬に新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)拡大防止対策による自粛要請が行われてから約2ヶ月が経ちますが、依然として終息の兆しは見えず、先日、全国を対象とした「緊急事態宣言」が発表されました。

私たちは県内CSOを対象としたアンケート結果をもとに県や市に要望書を提出して協議を重ねてきました。

そして、新型コロナウイルス感染症対策によって影響を受ける「医療福祉」「経済」「地域づくり」などの地域社会での困難や活性化等の課題解決や価値創造の分野等の自発の地域づくり活動に対して支援助成を行うために基金創設を行いました。

そのなかで、今回、佐賀県と協働事業として実施する「佐賀型 CSO持続支援金」は、新型コロナの影響で活動自粛などで、組織基盤や活動が停滞しているCSO※1に対して、活動を継続するための支援金を助成する事業です。 皆様の組織基盤強化や活動の促進のためにぜひご活用ください!

【事業内容】

  • 助成額:原則上限10万円/30件程度(総額300万円程度)
    ※助成額等はご寄付と助成件数等の状況に応じて内容を調整確定して毎回公募します。

    ■寄付募集への広報等へのご協力をよろしくお願いいたします。
    https://saga-mirai.jp/news/support-new-corona/

  • 【第2期】申請受付期間:6月3日(水)から 6月10日(水)17時締切厳守!

    【助成実施スケジュール】※予定は予告なく変更する場合があります。
    第1期 申請受付:5月中旬 / 選考:5月下旬 / 決定通知・助成金振込:5月下旬予定
    第2期 申請受付:6月上旬 / 選考:6月中旬 / 決定通知・助成金振込:6月下旬予定
    第3期 申請受付:7月上旬 / 選考:7月中旬 / 決定通知・助成金振込:7月下旬予定
    第4期 申請受付:8月上旬 / 選考:8月中旬 / 決定通知・助成金振込:8月下旬予定

  • 選考期間:10日程度
    ※選考期間中に電話やオンライン面談等でのヒアリングをさせていただく場合があります。

  • 採択、助成金振込日(予定)6月26日(金)

    ※採択団体は、助成活動後、お礼のメッセージと団体の活動内容がわかる画像を、助成活動終了後30日以内(または年度末まで)にHP等で報告ください。その内容を佐賀未来創造基金のHP等でも二次掲載(二次利用)し寄付者等へ報告します。

  • 対象:県内CSO(市民社会組織)

    ※新型コロナによる行政支援(持続化給付金等)を受けることが困難な団体を優先します。

  • 事業実施期間:令和2年5月から令和3年3月

  • 選考の観点:緊急度/重要度/活動状況(これまでの活動・今後の展開)等を考慮して選考会で審査します。
    ※必要に応じて実績報告書や通帳などの新型コロナの影響による被害状況を確認させていただく場合があります。

  • 申請:コチラの申請フォームをご利用ください。

  • 県内中間支援組織の推薦(まずは最寄りの中間支援組織へご相談ください)

    中間支援組織とは:中間支援組織についてはコチラ(CSOポータル)

申請フォーム
【お問合せ先】
公益財団法人佐賀未来創造基金 事務局 山田・山本
TEL:0952-26-2228 Mail:info@saga-mirai.jp

※1 CSOとは:Civil Society Organizations(市民社会組織)の略で、NPO法人、市民活動・ボランティア団体に限らず、自治会、婦人会、老人会、PTAといった組織・団体も含めて「CSO」と呼称しています。

佐賀支え愛
さがつく×佐賀県

第21回新型コロナウイルス感染症対策本部会議「佐賀県知事記者会見」(2020年5月2日)

会議内容:https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00374227/index.html

会見資料:https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00374227/3_74227_167818_up_1zugyi13.pdf

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCZIqpF_2HkP5oLB1obKO4tQ