現在の寄付金額(令和3年8月14日~現在)
3,821,000
寄付件数
294
目標金額 5,000,000
現在の達成率:76.4%
寄付受付状況(令和元年8月30日~令和3年8月13日)

10,732,034

173

助成事業の実績(令和3年8月31日現在)

10,992,543

72

佐賀災害基金 積立額(〜令和3年8月13日)
2,665,591

※有事の際、この基金積立より初動の支援助成を行います。

助成実績

◆ 佐賀災害基金<佐賀における災害対応基金>支援受付開始 ◆
~被災地に元気を送る人々を応援して下さい!~

本基金は佐賀県内でのあらゆる災害をはじめ、県外災害への支援活動(佐賀に拠点を置く団体)に対応するために、平時より準備して災害時により大きく呼びかける災害対応(緊急・復旧・復興等支援)支援のための基金設置及び寄付募集になります。
皆様のご支援及び広報などのご協力をなにとぞよろしくお願いいたします。

佐賀未来創造基金(さがつく)は佐賀災害支援プラットフォーム(SPF)と連携して、昨日(令和3年8月13日)から長期間が予測されて今後の更に降り続く佐賀をはじめとする九州北部を中心に起きている、令和元年佐賀豪雨や西日本豪雨災害をこえるといわれている「これまでに経験したことのない大雨」で各地での被害が発生しています。
できるだけ早く、被災された方々へ支援物資等の支援活動を届けるべく今回の大雨災害の支援活動の緊急支援基金の募金受付を開始しました。

一昨年度からの豪雨災害エリア(武雄市・大町町など)を含めた佐賀県西部をはじめ、県内全域に長時間の大雨や線状降水帯が続き、過去最多が続く「新型コロナ禍」の状況で、佐賀県をはじめ九州北部などに甚大な大雨災害を引き起こして現在も大雨特別警報などが続いています。

このお預かりした寄付金は一日も早く、そして少しでも長く、佐賀県内外の現場の支援活動をはじめ、支援活動を実施するCSOに助成して、被災された皆様が少しでも早く、少しでも安全に、そして、一日も早い復興を成し遂げられるよう、県内各機関と連携し復旧復興支援をし続けていきます。

この基金では、県内支援者で息長く、より身近に支援し続けるための佐賀災害支援プラットフォーム(通称:SPF)と連携した「支援金」の募集を開始します。
※支援金と義援金の違いについて。(日本財団HPにリンク)

ご支援及び広報協力など何卒よろしくお願い申し上げます。

公益財団法人佐賀未来創造基金

代表理事 山田健一郎

佐賀災害基金に寄付する

※ご寄付を頂いた額からの弊財団の以下の管理費用の差し引きはなく100%地域の支援活動及び助成金に充当させていただきます。
(クレジットカード決済手数料、寄付金の管理・領収書の発行、助成事業の公募・審査などにかかるすべての経費は弊財団で請け負います。)

「佐賀災害基金」へのご寄付は、税法上の税制優遇が受けられます。

※佐賀未来創造基金は「公益財団法人」に認定されています。
※租税特別措置法施行令第26条の28の2第1項に規定する要件を満たすとして、佐賀県知事から税額控除に係る証明を受けています(2013年11月~)。
※寄付領収書発行時に、税額控除に係る証明書を同封してお届けいたします。
※個人や団体の状況により税制優遇の内容は変わりますので、詳しくは税理士などの専門家にご確認ください。

青木研輔/今村 晃章/岩瀬雄亮/おょマシン/勝野/カナさん/加留部貴行/がんばれ佐賀!/きららカフェのきららママ/久保田丈夫/気仙沼のさっちゃん/株式会社シナジックスマーケティング一同/清水洋行(千葉大学)/一般社団法人 修善寺Cotori~ことり~/角良太/大恩寺/田口大輔/丹沢研二/徳永洋子/中村建設/ネコ太郎/廣田真裕子/福永龍我/松本 賢人/まぼこ/溝口真由美/三村健太郎/宮口香保里/優和恵アトリエオフィス/米満 潔/ラーメン二郎西台駅前店利用客有志一同

敬称略

WE LOVE SAGA!!Romancing 佐賀2021!!

2021年8月30日,  

少しでも早く復興が進みます様に願っています

2021年8月30日,  

応援マルシェ2021
少しでもチカラになれたらうれしいです

2021年8月28日,  

被害に遭われた方の支えになれば幸いです。協力隊員経験を経て、全国に仲間がいる幸せを感じています。皆さまどうかお体に気をつけてください。

2021年8月26日,  

皆様のすばらしいご活動に感謝いたします。一日も早い復旧と被災者の方々、ボタンティアの皆さまのご健康をお祈りしています。八ヶ岳より愛と笑顔を込めて。ありがとうございます。

2021年8月23日,  

みなさんのスピーディーな支援活動に敬意を表します。ありがとうございます。

2021年8月22日,  

#佐賀応援2021
#きららママ
#ふっちーありがとう

2021年8月22日,  

みなさんの笑顔をイメージして、安心・安全を心より祈っています。

2021年8月22日,  

佐賀の皆様が元気を取り戻されることを切に願っています。

2021年8月21日,  

少しではありますが、お力になれたら嬉しいです!!
#佐賀マルシェ2021

2021年8月21日,  

遠い北海道から応援してます!

2021年8月19日,  

この度はこころよりお見舞い申し上げます。今できることを少しずつでも、応援させていただけたらと思います。

2021年8月15日,  

この基金を通じて、微力ながら協力の機会を頂戴して感謝しています。

2021年8月15日,  

佐賀未来創造基金さんのすばやいアクション、すばらしいと思います。少額で恐縮ですが応援します。

2021年8月15日,  

被災者の方々の日常を取り戻すために頑張りましょう!

2021年8月15日,  

武雄市北方町は、生まれ育った故郷です。今はコロナ禍でなかなか復興のお手伝いに行くことができず歯痒い気持ちでいっぱいです。
現場で復興復旧活動される皆様、お体に気をつけられて頑張ってください。どうぞよろしくお願いします。

2021年8月15日,  

山田さんにはいつもお世話になっております。少しでもお力になれれば幸いです。

2021年8月15日,  

息の長い活動になるかと思いますが、心身ともに健康に、そしてご安全に。

2021年8月15日,  

大変な状況だと思いますが、これ以上の被害がなく無事である様、遠く離れた県から応援しています。
佐賀が大好きなので一日も早く平穏な日々が戻ることをお祈り申し上げます。

2021年8月15日,  

助け合いの行動で人はとても励まされると思います。大変と思いますが、くれぐれも体調に気をつけてください。

2021年8月15日,  

体調に気をつけて頑張ってください

2021年8月15日,  

皆さん、大変だと思いますが、希望を持って頑張って下さい。

2021年8月14日,  

皆さんのご無事と、1日も早く平穏な日常が戻ることを願っています。

2021年8月14日,  

早く心穏やかな生活が戻りますように。微力ながら応援させてください。

2021年8月14日,  

少しでもお役に立てれば幸いです。

2021年8月14日,  

佐賀に旅行に行くと美しい景色と温かい人々に心うたれます。コロナと暑さの大変な時期ですが、お身体を大切にしてください。。

2021年8月14日,  

#2021頑張ろう佐賀

2021年9月5日,  

#応援マルシェ2021

2021年9月2日,  

静岡も熱海が大変です。試練を乗り越えつつ、全国のあたたかな方々が繋がっていけたと思っています。わたしも、自分にできることを頑張っていきます。

2021年9月2日,  

ささやかですがお役に立てますように

2021年8月22日,  

自然豊か、人も穏やかな佐賀が大好きです!1日も早い復興をお祈り申し上げます。

2021年8月22日,  

少しではありますが、お力になれたら嬉しいです!!
#佐賀マルシェ2021

2021年8月21日,  
日産サティオ佐賀さん主催のeスポーツイベントでいつも佐賀県にはお世話になっています。今回、少しばかりではありますが、いつもお世話になっている佐賀県への感謝と、佐賀県の復旧のために尽力してくださる方々への応援の意を込め支援させて頂きます。

一緒に頑張りましょう!!

2021年8月20日,  

テレビやインターネットで映像や写真を見ました。コロナ禍でつらい状況の中の自然災害ですが、どうかがんばってください!皆さまが元気でいられますように、願っています。

2021年8月19日,  

関東在住ですが、ゲームのサガシリーズのファンで、ロマ佐賀のコラボイベントの時に佐賀を訪れたことがあります。毎日とても大変だと思いますが、どうかお体に気をつけてお過ごしください。また佐賀を訪れることができる日を楽しみにしています。

2021年8月19日,  

現場で活動されている皆様が、被災された土地や人々を守り、より素敵な佐賀にしていただけると信じています。応援しています。

2021年8月19日,  

がんばろう佐賀

2021年8月19日,  

佐賀県とは特に関わりもありませんでしたが、ロマンシングサガリ・ユニバースさんでの佐賀県コラボでとても身近な県に感じております。少しばかりですが支援金を有効に活用して頂ければと思います。

2021年8月19日,  

ロマ佐賀いつもコラボありがとうございます

2021年8月19日,  

心から感謝です。

2021年8月19日,  

頑張ろう佐賀 応援マルシェ

2021年8月19日,  

大好きな佐賀県、また元気な佐賀に会いに行きたいです!

2021年8月18日,  

直接現地に支援が叶わないので、こうして接点を持てることがありがたいです。

2021年8月18日,  

#応援マルシェ2021

毎日、大変な作業が続いていると思いますが、くれぐれもお身体大切に活動されてください。

2021年8月18日,  

佐賀県各地はじめ九州全域はもちろんのこと、唐人町もいつも冠水にやられているから、さがつく事務所のことも心配です(私の実家が無事らしいことは確認済)。
人の心配もさることながら、ご自分たちの安全にも、くれぐれも留意なさってください。
コロナもあってなかなか帰れないので、ほんの気持ちですがご活用ください。

2021年8月18日,  

被災された皆さまの生活が少しでも早く復旧し、心が少しでも早く回復できますように

2021年8月18日,  

武雄市や大町は仲良しの友達がいる隣町です。困った時はお互い様。1日も早く安心できる暮らしに戻れますようにお祈り申し上げます。

2021年8月18日,  

#がんばろう佐賀!応援マルシェ2021
慌てて立ち上げました。沢山の方の元へ支援金が役立つと嬉しいです。

2021年8月18日,  

朝の来ない夜はありません。皆さんの笑顔が見えるまで、もう少し力を合わせてください。応援📣させていただきます。

2021年8月17日,  

この度の豪雨において被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。特に何も力になれず申し訳ないですが、皆様の安全と復興を心よりお祈りしてます。自分の故郷でもある佐賀。いつも佐賀のこと応援してます!WNWA!

2021年8月16日,  
このたび、集中豪雨で被害を受けられたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。愛知県在住ですが、生まれ育った佐賀が大好きです。
大切なふるさとに何かお手伝いをさせていただきたく、心ばかりの寄付をさせていただきます。後片付けなど大変な時だと思いますが、一日でも早くみなさまが元の生活に戻れるよう願っております。
2021年8月16日,  

佐賀に行けずもどかしいです。
復興祈りつつこちらでできることをします。

2021年8月16日,  

現在海外におり、お手伝いできずに心苦しく思います。みなさんが一日もはやく日常に戻れますようにお祈りしております。

2021年8月16日,  

助成団体レポート

被害の状況

昨年8月の豪雨災害を経験してから県内外の方々のご支援をいただきながら、現在も復旧復興支援活動を継続しているなか、今回の7月に入って九州各地での豪雨から熊本・福岡・大分などでの甚大な被害に広がってきています。

そのようななかで佐賀県内でも鹿島市・太良町などでも家屋倒壊・床上・床下・土砂崩れなどが発生しています。
規模は熊本などと比べると大きくはないですが、災害での被害は件数の問題ではなく、被災された方々のおひとりおひとりの状況や大変さは変わらないと思っています。また、被災軒数が少ないことで「災害救助法(公的支援制度)」も適用されないため、公的支援が難しく、昨年の豪雨災害でも苦労した生活再建がより大変になるのではないかという危惧があります。

Special Partners

陶祖 李参平窯

-公益財団法人佐賀未来創造基金とは-

佐賀未来創造基金は、佐賀の地域で8年目を迎える「市民コミュニティ財団」です。
これまで2億円を超える寄付と約1億円の助成事業を実施しながら地域のCSO(市民社会組織)と共に持続可能な地域づくりと2019年佐賀豪雨災害をはじめとした県内外の災害等の支援活動を実施してきいます。

集合写真

今回はSPF(※)と連携して、このたびの2020年7月佐賀豪雨の被災地支援を応援するための「佐賀災害基金」を立ち上げました。
令和元年8月九州北部豪雨災害時の寄付プロジェクト
令和元年8月九州北部豪雨災害時の助成プロジェクト
令和元年8月九州北部豪雨災害時の助成実績
令和元年8月九州北部豪雨災害時の助成実績

この基金は、SPFと連携して、被災地の状況を踏まえ適宜助成内容を検討して、佐賀県内をはじめ県外支援など被災地に元気を送る人々を応援します。

※SPF…佐賀災害支援プラットフォーム(SPF=Saga Disaster Assistance Platform)は、被災地支援のためにアクションを起こしたい佐賀県民または佐賀県に所縁のある市民が、それぞれに活動をし、その情報交換や協力をするために集った「想いのプラットフォーム」です。

佐賀災害支援プラットフォーム – SPF(Facebookページ)

第1回緊急対策会議

 

新 着 情 報

   
2021/8/31 佐賀支え愛HPに当基金が紹介されました
2021/8/29 武雄市の避難所アセスメントを行ってきました。
2021/8/24 Smart Supply Visionにて物資寄付の受付を行っています。
2021/8/20 佐賀災害支援プラットフォーム(SPF)として、佐賀県復興支援会議に参加し、状況報告
2021/8/14 令和3年8月豪雨災害が発生し、当基金も本災害支援に向けた取り組みを始動します。
2020/7/7 県内及び鹿島エリア等(祐徳神社門前町付近)被害状況調査と復旧活動開始(かしま防災サポーターズクラブ・DIWAなど)
2020/7/9

佐賀災害基金(2020年7月佐賀大雨水害)寄付募集を開始しました。

佐賀災害支援プラットフォーム県内被害確認と避難所への物資支援

おもやいボランティアセンター県内支援開始及び募金募集(https://www.facebook.com/omoyaivc/)

佐賀災害支援プラットフォーム 緊急対策会議を開催し、被災地各地での活動報告や課題・ニーズの共有を行っています。

被災地各地で県内外からのボランティアが支援活動を行っています。

被災地に元気を送る人々を応援して下さい!

佐賀災害基金に寄付する

※ご寄付を頂いた額からの弊財団の以下の管理費用の差し引きはなく100%地域の支援活動及び助成金に充当させていただきます。

(クレジットカード決済手数料、寄付金の管理・領収書の発行、助成事業の公募・審査などにかかるすべての経費は弊財団で請け負います。)