「SDGsさがあい基金(経済活性化)」へのご寄付は、税法上の税制優遇が受けられます。

※佐賀未来創造基金は「公益財団法人」に認定されています。
※租税特別措置法施行令第26条の28の2第1項に規定する要件を満たすとして、佐賀県知事から税額控除に係る証明を受けています(2013年11月~)。
※寄付領収書発行時に、税額控除に係る証明書を同封してお届けいたします。
※個人や団体の状況により税制優遇の内容は変わりますので、詳しくは税理士などの専門家にご確認ください。

「SDGsさがあい基金」進捗報告

寄付の状況(12月1日現在)

0
寄付金額
0
寄付件数

賛同企業の皆様からの応援メッセージ

『まちなかの元気な姿が見れることを願っています。』

5年後、10年後。
まちと共に、地域と共に。

新型コロナウィルス、少子高齢化など、まちをとりまく環境変化は、昨今著しいものと感じております。そのような環境で、佐賀のまちなかは、元気を失いつつあります。我々は、まちなかが地域とともに、元気になってもらうため、寄付者の皆様とともに、今回の基金を設立しました。

SDGsさがあい基金(経済活性化)寄付申込フォーム

SDGsさがあい基金とは

さがあいするみんなでたすけあい!ささえあい!~

令和2年2月下旬に新型コロナウイルス感染症拡大防止対策による自粛要請が行われてから数ヶ月が経ちますが、少し落ち着いた状況ではありますが、依然として終息にはの兆しは見えず、医療等をはじめ、経済等への被害は長く続くことが予測されています。

この基金プロジェクトは、佐賀県が提唱する「佐賀支え愛(合い)」に共感して、SDGsの持続可能な開発目標を達成するために、民間創発で自発の地域づくりを実践するための「SDGsさがあい基金」プロジェクトです。

新型コロナウイルス感染症対策によって影響を受ける「医療福祉」「経済」「地域づくり」などの地域社会での困難や活性化等の課題解決や価値創造の分野等の自発の地域づくり活動に対して支援助成を行うための寄付募集を始めとした地域資源循環の支え愛プロジェクトです。

SDGsさがあい基金(経済活性化)寄付申込フォーム

寄付者からの応援メッセージ

少額ではございますが、有効にご活用ください。

佐賀県, 武雄市

皆が経済的、精神的…疲弊しています。

皆さん、頑張って働いて安心して暮らせる日が戻るまでもう少し我慢しましょう。

佐賀県, 佐賀市

これから微力ながら応援させて頂きます。

佐賀県, 佐賀市

Special Partners

朝日テクノ株式会社 税理士法人アップパートナーズ 株式会社エスジー技術コンサルタント
株式会社建匠コンサルタント 国際技術コンサルタント株式会社 一般社団法人佐賀青年会議所
株式会社島内エンジニア 株式会社親和コンサルタント 新九州測量設計株式会社
株式会社トップコンサルタント 日本乾溜工業株式会社 楠光コーポレーション株式会社
合同会社葉隠 不二コンクリート工業株式会社 株式会社ぷらざ
株式会社ミゾタ 株式会社ヤマウ

寄付金の用途

  • 佐賀県内の中心市街地にの活性化をめざす街づくりの活動
  • 街なかの飲食店をはじめとした店舗等の支援
  • その他、街なかが元気になるための活動など
SDGsさがあい基金(経済活性化)寄付申込フォーム
クレジット決済(VISA、Mastercard)、または銀行振込(ゆうちょ銀行ほか)をご利用いただけます。
募金をする個人・法人は約40%の寄附金控除等の税制優遇を受けることができます。
税制優遇の詳細はコチラ
新型コロナ対策基金の支援活動費に、ご寄付の20%を充てさせていただきます。