本研修は終了いたしました。

『CSO のファンドレイジング(資金調達)パワーアップ研修』

「3つの成功体験」を佐賀県のCSO に・・・

1. ビジョン実現のための戦略と課題がわかる

2. 自らの「共感・情報発信力」を高める

3. 支援者へのアプローチ方法を身につける

 

<第1回目> 『戦略的ファンドレイジングの基本』

【日 時】平成25年10月25日(金) 9:00~16:00

【場 所】佐賀市市民活動プラザ5F  ⇒詳細はこちら

◆同日開催 特別記念講座 第1弾 <18:30~20:30>

【ゲスト】日本財団/CANPAN 山田 泰久 氏

【テーマ】CSOはいかにCANPANを活用し助成を得るべきか?

<第2回目> 『戦略的ファンドレイジングの基本』

【日 時】平成25年10月26日(土) 13:00~17:00

【場 所】佐賀市市民活動プラザ5F  ⇒詳細はこちら

<第3回目> 『広報発信力強化プログラム』

【日 時】2013年11月16日(土) 9:00~17:00

【場 所】佐賀市市民活動プラザ5F  ⇒詳細はこちら

◆同日開催 特別記念講座 第2弾 <18:30~20:30>

【ゲスト】一般財団法人みんなでつくる財団おかやま/代表理事 石田 篤史 氏

【テーマ】「つなぐ、つたえる、シェアをする」の為の事業計画作成

【チラシ】ダウンロード

【対象者】CSO 及び一般

【参加費】無料 (佐賀県主催事業)

『寄付の学校』~変わってきた日本社会~

【日 時】平成25年11月17日(日) 10:00~17:00

【場 所】佐賀市市民活動プラザ5F

【対象者】午前/企業の方、午後/シニア層にお勧めです。

【参加費】無料 【チラシ】寄付の学校.pdf  詳細はコチラ

【講師プロフィール】

鵜尾 雅隆 氏

ファンドレックス/代表取締役、ファンドレイジング・広報戦略・成長戦略・中期計画策定。夢は「2020年寄付10兆円時代の実現」。寄付市場の発展に取り組む先駆者。新しい公共「情報開示」委員会委員や国土交通省「コミュニティファンド研究会」委員など歴任。一般財団法人 佐賀未来創造基金/顧問

イノウエ ヨシオ 氏

ファンドレイジング・プロデューサー 、子ども向けの環境教育や自然体験活動を幅広く実施。「伝説のホテル」の紹介ビデオで「第1回ドリームプランコンテスト」共感大賞を受賞。企業だけではなく670以上の団体の活動紹介CMづくりを支援。チャリティイベント企画・運営、共感を得るツールやメディア作成などに携わっている。

菅 文彦 氏

ファンドレックス・パートナー・コンサルタント。1997年に財団法人オイスカに入り、企画・広報業務を担当。2001年日本で初めての募金ポータルサイト「ぼきんやドットコム」を公開(2005年同サイト終了)2005年にヤフー株式会社で社会貢献・CSR関連を担当。「Yahoo!基金」の設立・事務局業務。インターネットを活用したファンドレイジングの企画・提案・実行支援に注力している。

山田 泰久 氏

日本財団「CANPAN」 1996年日本財団に入会し、国際協力、総務部門を経て、2005年から4年間、福祉の助成担当に。2009年6月より現職となり、公益コミュニティサイト「CANPAN」の企画・開発普及・利用促進から、日本財団のWeb担当、NPOの情報発信支援に取り組んでいる。全国各地でのNPO情報発信セミナーの講師などを務めている。

石田 篤史 氏

一般財団法人 みんなでつくる財団おかやま/代表理事 、行政経験を経て、市民コミュニティ財団の代表に就任。概念や財団の設立・運営などに高い見識を持っている。2000年岡山県庁入庁、2012年岡山県庁土木部監理課退職   おかやまNPOセンター/職員及び役員、一般財団法人 佐賀未来創造基金/顧問

【企画・運営】一般財団法人 佐賀未来創造基金

【協力】特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構/特定非営利活動法人 佐賀市民活動サポートセンター/認定特定非営利活動法人 地球市民の会