佐賀災害基金

被災地に元気を送る人々を応援して下さい!

この基金では、県内支援者で息長く、より身近に支援し続けるための佐賀災害支援プラットフォーム(通称:SPF)と連携した「支援金」を募っています。
※支援金と義援金の違いについて。(日本財団HPにリンク)

寄付する

寄付の状況

寄付総額 寄付件数
1,012,350円 138件
(2019/10/11現在)

佐賀未来創造基金は、SPF(※)の一員として、このたびの令和元年8月九州北部豪雨の被災地支援を機に、8月30日付で「佐賀災害基金」を立ち上げました。

この基金は、SPFを通して被災地に元気を送る人々を応援します。

※SPF…佐賀災害支援プラットフォーム(SPF=Saga Disaster Assistance Platform)は、被災地支援のためにアクションを起こしたい佐賀県民または佐賀県に所縁のある市民が、それぞれに活動をし、その情報交換や協力をするために集った「想いのプラットフォーム」です。

佐賀災害支援プラットフォーム – SPF(Facebookページ)

被害の状況

(写真・動画提供:福島龍一氏、SPF

新 着 情 報

2019/9/2 佐賀災害支援プラットフォーム 第4回緊急対策会議を開催しました。
2019/9/1 佐賀災害支援プラットフォーム 第3回緊急対策会議を開催しました。
2019/8/31 佐賀災害支援プラットフォーム 第2回緊急対策会議を開催しました。
2019/8/29 佐賀災害支援プラットフォーム 第1回緊急対策会議を開催しました。

第1回緊急対策会議

佐賀災害支援プラットフォーム 緊急対策会議を開催し、被災地各地での活動報告や課題・ニーズの共有を行っています。

被災地各地で県内外からのボランティアが支援活動を行っています。

被災地に元気を送る人々を応援して下さい!

寄付する
smart supply

必要な人に必要な支援を必要な分だけ

スマートサプライは誰もが貢献できる市民参加型の支援プラットフォームです。

佐賀災害支援プラットフォームが取り組む支援の現場で求められている必要な物資を直接送ることができます。

smart supply