HOME > 個人の皆さま > 事業指定寄付プロジェクト > 前回までのプロジェクト > 【4b】よりみちステーションはいつでも誰でも来られるみんなの「居場所」みんなの「Home」
よりみちステーションはいつでも誰でも来られるみんなの「居場所」みんなの「Home」 ~200人の家族PJT(プロジェクト)~

-

【4b】よりみちステーションはいつでも誰でも来られるみんなの「居場所」みんなの「Home」

【4b】よりみちステーションはいつでも誰でも来られるみんなの「居場所」みんなの「Home」

【寄付目標金額 500,000円】

このプロジェクトは、武雄の子どもや若者が、いつでも誰でも来られる常設の居場所を創るプロジェクトです。

この居場所を、誰にとっても「Home」な居場所にしたいと思います!!

武雄の子どもや若者がいつでも誰でも来られる常設の居場所を創るということは、もしも、彼らが、何か困難や生きづらさを抱えた時に拠り所となる場を創るということです。

誰でも、無料で参加申し込み無しで、気軽に立ち寄れる常設の居場所をつくることで、武雄の子どもや若者が、自分らしく過ごし、多様な価値観の人々と出会い、共に何気ない日常を重ねていきたいと思っています。

膨らむ夢は、一人一人の個性が尊重され、多様な価値観の人の中で育った子どもや若者たちが、社会に出たときに、お互いの違いを尊重しながら活躍できる人に育ってくれることです。

そんな居場所づくりの第一歩を、スタートさせていきます。

どんな家庭環境にある子どもや若者でも、いつでも誰でも来られる常設の居場所を創る夢のあるプロジェクトに、「よりみちステーションくむくむ」という常設の居場所を創るために、寄付やボランティアを募りますので、手伝ってくださる人や企業のみなさまからの応援をお待ちしております!!

みなさんにできる応援で「よりみちステーションくむくむ」を支えてください!!

担当者氏名 中尾雅幸

わたしたちの「まち」にあるお困りごと

はじめまして、代表の小林由枝です。

わたしたちは、子ども若者の身近な場所での居場所づくり活動をしているCSOです。

小林さん.jpg

わたしはこれまで、公民館や学校の会議室を利用した小学生や中学生の居場所づくり活動をつづけてきて、最近、人間関係が希薄で、自己肯定感が低く、不登校やいじめなど困難や生きづらさを抱えている子どもや若者が増加傾向にあると感じています。
それは、佐賀県教育委員会(参考資料:すべての子どもたちに魅力ある学校生活を不登校への対応について) https://www.pref.saga.lg.jp/web/var/rev0/0174/5617/201522594917.pdf を見てもあきらかです。

不登校データ.jpg

佐賀県の不登校の児童生徒数は、過去10年間クラスに1~2人存在しており、過去2年間は増加傾向に転換しています。全国的な調査でも、毎日3人の学生(児童生徒・大学生など)が自殺している現状があります。

学校や地域での既存の事業だけでは、対応できていない。また、問題が発覚した時には、深刻化しており、専門機関の支援を要し、また、回復までに時間がかかり、当事者と家族は、大きな精神的なダメージを負っています。

※CSOとは…Civil Society Organizations(市民社会組織)の略で、NPO法人、市民活動・ボランティア団体に限らず、自治会、婦人会、老人会、PTAといった組織・団体も含めて「CSO」と呼称しています。

わたしたちの「まち」に必要なコト

だから、わたしたちは、子ども若者を中心とした気軽に誰もが立ち寄ることのできる常設の居場所「よりみちステーションくむくむ」をまちなか・えきちかくに創り、彼らが、大きな困難や生きづらさを抱える前に出合い、一人一人の個性に寄添い、予防的な関わりが必要と思ったのです。

そこでは、おばあちゃんのうちのような穏やかで温かい雰囲気を大切にして、利用者とともに育っていく居場所にしたいと思っています。

0602.jpg

この居場所で、彼らが自分らしく過ごし、地域の多様な人たちと良い加減で関わることで、自己肯定感を高め、安心して自分らしく暮らせる、地域社会の一員として役割を発揮しながら地域を支えていく人に育って欲しいのです。

04.jpg

みなさんと一緒に取り組みたい活動

そこで、武雄の子どもや若者が、いつで誰でも集うことのできる常設の居場「よりみちステーションくむくむ」を創る、『よりみちステーションは、みんなの「居場所」、みんなの「Home」。~200人の家族になりませんかプロジェクト~』を立ち上げました。

誰にとっても「Home」な居場所にしたいと思います!!

膨らむ夢は、一人一人の個性が尊重され、多様な価値観の人の中で育った子どもや若者たちが、社会に出たときに、お互いの違いを尊重しながら活躍できる人に育ってくれることです。

0802.jpg

「よりみちステーションくむくむ」という常設の居場所を創るための寄付やボランティアを募りますので、手伝ってくれる人や企業のみなさまからの応援をお待ちしております!!

みなさんにできる応援で「よりみちステーションくむくむ」を支えてください!!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------■□
【プロジェクトチラシイメージ】いよいよ「よりみちステーション」のプロジェクトが始まりました!!応援してください!!
よりみちステーション-PRチラシj.jpg
よりみちステーション-PRチラシのダウンロードは>>【よりみちステーション-PRチラシ.pdf】
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------■□
【よりみちステーション-BOOK寄付チラシイメージ】古本、書き損じハガキで応援いただける方はチラシをダウンロード、必要事項をご記入いただきバリューブックスへお送りください(古本5冊以上で無料発送いただけます)。また、古本、書き損じハガキ回収ボックスを設置いただける方を募集中!!佐賀未来創造基金までご連絡ください。
よりみちステーション-BOOK寄付.jpg
よりみちステーション-BOOK寄付チラシのダウンロードは>>【よりみちステーション-BOOK寄付.pdf】
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------■□
【よりみちステーション-募金箱チラシイメージ】募金箱を設置いただける方を募集中!!佐賀未来創造基金までご連絡ください。
よりみちステーション-募金箱チラシ.jpg
よりみちステーション-募金箱チラシのダウンロードは>>【よりみちステーション-募金箱チラシ.pdf】
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------■□
【よりみちステーション-自販機チラシイメージ】自動販売機を設置いただける方を募集中!!佐賀未来創造基金までご連絡ください。
よりみちステーション-自販機チラシ.jpg
よりみちステーション-自販機チラシのダウンロードは>>【よりみちステーション-自販機チラシ.pdf】
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------■□
【JapanGiving】あなたが何かにチャレンジすることで、支援したい団体のために寄付を集めるJapanGivingを始めました!応援してください!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------■□

わたしたちが目指しているコト

生きづらさや困難に立ち向かえる子どもや若者の育成やもしも、いじめや不登校など、困難や生きづらさを抱えることになっても自ら命を絶つことの防止、が実現可能に!!

05.jpg

この事業のサポーター(寄付・ボランティア)

飛田 めぐみ/小林 由枝/中尾 雅幸/石田 篤史/江口 嘉人/山本みずほ/ともこ/堤 敏朗/kurumi/田邉 さくら/堤 祥絵/古賀 裕美/久家 郁子/永石 千賀子/蒲地 常則/小林 圭一/貝原 恵/貝原 良太/三好 淳/森田 久代/音成 洋子/鈴木育子/千綿由美/西川結/蒲原惠子/下平博明/太田由美子/山﨑静香/鵜尾雅隆/黒田陽介/古賀直/江口陽介/大野博之/山﨑静香/西村大輔/白井麻未/大古場美由紀/居食亭豊/橋口麻理子/葉山有樹/小林利恵/中山亮子/幸篤志/野中誠/久保田恵美子/早ノ瀬新/伊勢馬場恵美/大島久美枝/新原和俊/wongthanong san and friends/梁井留美/松尾登喜子/山下和博/小林里美 (敬称略)

Facebook

プロボノ(ボランティア)での支援・応援も求めています!

寄付総額

646,641円
(2016/3/25 現在)

寄付件数

157件

目標金額

500,000円

寄付募集期間

2015/10/15 - 2016/02/29

募集終了まで

寄付の募集は終了しました。

募金箱

9件
11,209円

古本/寄付

9件
45,577円

乾杯

-件
0円

自動販売機

-件
0円

この事業への寄付

現金

現金書留の場合は、以下必要事項をご記入の上お送りください。
「ご住所」「お名前」「電話番号」「メールアドレス」応援する「事業のID」[4b] と「寄付金額」
例)4b 5,000円 4b 3,000円
または、当財団事務所へ直接お持ちください。その際には、事前にご連絡(tel.0952-26-2228)ください。

クレジット決済

ウェブ上でのクレジット決済も受け付けております(GOENのシステムを利用)。
下記バナーをクリックして先に進み、必要事項を入力してください。
クレジット決済はこちら
※クレジットカード決済の場合、領収書の発行はクレジット会社より当財団に入金が完了後になりますので、ご了承ください。

寄付金控除について

申請団体情報

よりみちステーション

団体名

よりみちステーション

代表

小林由枝

住所

〒843-0023
佐賀県武雄市武雄町大字昭和17-15(お好みランチ三草二木)2F

電話番号

090-1346-2000

FAX番号

-

メールアドレス

bochibochiya2012@gmail.com