HOME > 情報一覧 > 2017年12月 > 【お礼】目標金額達成! 『さが・こども未来応援プロジェクト』

【お礼】目標金額達成! 『さが・こども未来応援プロジェクト』

 GCF達成お礼PIC_20171227.jpg

「どんな境遇の子どもたちも見捨てない!」という誓いのもとに始まった、
佐賀県発の「子ども救済システム」構築の取組み「さが・こども未来応援プロジェクト」。
11月20日「世界子どもの日」にガバメントクラウドファンディング(GCF)を立ち上げ、ご寄付を募ってまいりました。

毎日全国各地から集まるご寄付とあたたかなお言葉

そして、GCF開始から37日目の本日12月27日に、一千万円の目標金額を達成いたしました。
GCF目標達成スクショ_12271800現在.png

こんなにもたくさんの方々が、私たちと同じく子どもたちの未来を見つめてくださっているという事実に、胸が熱くなっております。
 本当に、本当にありがとうございます。

しかしながら、ここが私たちのゴールではありません。
ここからが、このプロジェクトの本番です。

現在、私たちのもとには地域で「子どもの居場所づくり」に関わる方々からのご相談が、多数入ってきております。
子どもたちを助けたい、でも、どうやって?――地域で悩める人々と私たちは今、少しずつつながっていっております。
それは私たちの取組みが、ご支援くださる皆さまのお力によって、広く伝わりつつある結果です。

解決に必要な物資、資金、人的資源――
子どもたちを助けたい、守りたい気持ち。今を、そして未来を。
けれども、まだ私たちの「こども救済システム」構築は一歩踏み出したばかりです。

まずは地域から、そして、全国へ。
どんな境遇にある子どもたちも、未来に希望を見いだせるように。
その仕組みを広げられるよう、私たちはこれからも取り組んでまいります。

そのためにも私たちには、引き続き皆さまのご支援とお言葉が必要です。

『さが・こども未来応援プロジェクト』GCFページでは
2018年3月31日までの期間を定め、今後も皆さまからのご支援を受け付けてまいります。

立ち上げ当初、大海に小舟で漕ぎ出したような心地になっていたところを助けてくださったのは、皆さまのご支援とお言葉でした。
どうか、皆さま、引き続きあたたかなご支援とお言葉を、どうぞよろしくお願いいたします。

 平成29年12月27日
 公益財団法人佐賀未来創造基金 理事長 山田健一郎
 特定非営利活動法人NPOスチューデント・サポート・フェイス 代表理事 谷口仁史
 認定NPO法人地球市民の会 事務局長 岩永清邦
 特定非営利活動法人Succa Senca代表理事 ヨコオタカト
 

  • さがつくサポーター/寄付者 2,065人
  • 現在までの寄付総額 92,223,943円 / 7,238件 現在までのプロボノ・
    ボランティア参加状況
    10,154時間 / 489名 (2017年12月14日現在)

皆さまの応援をよろしくお願いいたします!

ボランティアさんに聞いてみよう
ボランティアをしたい方はこちら、官民共同 Plus Social Action Center
寄付月間2017
いぞう寄付窓口
佐賀県遺贈活用相談センター
CSOポータル
寄付のススメ

寄付のススメ

1qトリソミー基金
かざして募金
サイモンズポイントモール
gooddo 無料で簡単に活動を支援して頂けます!
SAGA・カンパイ・チャリティー・プロジェクト
佐賀県市民活動団体認証推進協会
認定ファンドレイザー資格制度
寄付白書2013の購入はこちら

アフィリエイトの収益は全て市民活動団体への活動助成へ充てられます。